スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PSO2】クローズドβテストと料金システム

こんばんは、いまなかせーじです。

とうとう間近まで近づいてきましたね。

開催期間はこれまでのαテストでは総時間で表すと

数日ほどでしたが、

今回のクローズドβテストでは

4月19日(木)16時から28日(土)23時まで

と、一週間超のテスト期間となっています。

α2テストに私は参加していましたが、やはり改良の余地はままあるものの、

システムはかなり洗練されており、プレイしていて楽しかったですね。

フォース系は、タメ撃ちゲーになっており、その点が課題ではないかと

思いますが、PAやテクニックとPP(所謂MP)のバランスが絶妙で

PAゲーにならない、という点でバランスがいいなあと感じましたね。

これから武器やPA・テクニックもどんどん増やしていって、

自分の気に入った武器やPA、コンボの組み込みを

させていただきたいと思います。





さてさて、このPSO2の料金システムについてですが、

賛否様々な反響を呼んでいますね。

基本プレイ無料ということですので、

やはり快適にプレイするためには

月額料金システムゲームの料金程度の推奨料金体制が

いくつかあったりしますね。

PSO2にも主なものとして

システム系
・スキルツリーの拡張(追加的要素)
・マイルーム・マイショップの開設
・アイテムトレード
・倉庫の拡張


消費系
・スケープドールの販売


時間短縮系
・武器の強化成功率アップアイテム
・ドロップ、経験地アップ


アバター系
自身のキャラの容姿、コスチューム、服飾の一部販売


が公式にて発表されています。

システム系については、

これが所謂月額料金ゲームの月額料金程度の金額になろうかと思います。

スキルツリー、マイショップ、マイルーム、倉庫は何日いくらという

システムとなるのではないでしょうか。

公式にはこれらシステム系のパック商品があるということなので、

これがいくらかで月額のおおよその料金が決まってくるでしょう。


スケープドールについては、ムーンアトマイザーという代替品があるので、

これはこれでいいのではないかと個人的に思います。

効率重視ならば購入して効率を追求したルームに入ればいいですし、

そこまで料金をかけたくない、チームプレイを味わいたい、

スリルを味わいたいという方であれば、このシステムは必要ないですね。

ただし、スケドがないとクリアできないほどの意図的に難度が

超過しているステージが出ないことに限りますけども。

まあそういったステージがでないことを祈るのみです。

時間短縮系は、あくまでかなり時間がなく、

短時間でとにかく成長させたいという方か超効率の方が

対象になるでしょうか。理由は後述します。

アバター系は、趣味の範囲ですね。

やりたい方でそれだけの金額に見合った価値があると思っていれば

全然いいのではないでしょうか。




また、料金ともゲーム内通貨とも違うポイントが導入されることが

明らかとなり、そのポイントがFUNというものだそうです。

これは日にち単位でゲームにログインしたり、

フレンドとクエストをクリアしたとき等に

付加されるもののようです。

このFUNは料金でできるガチャとは違う内容の

アイテムが入っており、いろいろなFUN専用のアイテムがあるそうですが、

このなかに若干効果を抑えたものという注釈がありますが

時間短縮系アイテムや確率アップアイテムなどの

料金アイテムの代替品も含まれているようです。

どれだけの頻度で出るかという次第はありますが、

こういったものがあるので必ずしも料金してください臭が

するわけではないというのは助かりますね。





とまあ、私の個人的所感としては、

とにかくシステム系の料金がいくらになるかってことですね。

個人的にこのゲームにはそれなりにお金を出せる価値があると

思っているので、さすがに悩むという程度の金額にならなければ

アリでないかと思います。

実際、オンラインゲームは節度を守ってプレイしていれば

およそ大部分の趣味より低価格で大いに楽しめますからね。

アウトドアの趣味ともなると、その趣味の必要な道具、

移動費用ですとか、諸々合わせると一日でだいぶ飛びますしね。

PSO2の料金システムは、某所では酷評があったりしますが、

実際に金額も提示されておらず、他所のゲームでは見かけないシステムに

料金制度を設けたからといってPSO2終了と突飛しすぎた評価

になっているのを見ると、残念でなりません。

実際にプレイも金額も提示されていない段階で、妄想展開ができるなあと。

企業も営利が目的なわけですから、やはり料金をかけてもらうよう

誘導してくるのは当然のことです。

対してユーザーは楽しめるものであれば相応の対価を払って

プレイするものであり、無料で自由にゲームできるなんてもっての外ってことですね。

幸いにも多くの方が拘るであろう武器やPAに料金体制が敷かれることは

現在情報に出ておりませんし、武器はしないと明言しているのでしないでしょう。

そういった面では良心的な料金システムではないかと思っています。

事実上無料でプレイすることはできないことはないですから、

払う必要がないと思えばそれでいいと思いますが、

料金かけずに文句だけは一人前になる権利などありませんしね。



とにもかくにも、私が言いたいのは、

企業側の料金提案とサービスの質の状態から

自分がどれだけ支払える価値があるのかを判断し、

その内容で節度を守って楽しくプレイしましょう


ということです。

スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いまなかせーじ

Author:いまなかせーじ
信長の野望online
萌黄鯖 雑賀衆
所属一門「熟々おでん塾」
城下町「今中家」

メインキャラ
今中 勝頼 (軍65)
今中 景霞 (術65)
今中 吉継 (兵65)
今中 茉莉花(鎧64)
今中 五郎八(雅64)
今中 桂林 (芸62)
今中 誠治 (士61)
(ほかにもいます)

アクセスカウンタ
最新記事
最新コメント
リンク
べるるんリーダー
信長の野望onlineの最新記事を記載されたブログを確認することができます。
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。