スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳳凰での軍学の立ち回り考察

こんばんは、いまなかせーじです。


さて、軍学はすべての技能が出揃い、以下を以って

鳳凰に臨むことになります。

軍学の新技能はコチラ↓

扇情挑発
全体標的固定+成功時にを付加

堅忍不抜・改
堅忍無印+衣重の策?

以逸待労の計
標的度が上昇するほど沈黙等の呪詛成功率が上昇。

神機妙算
奥義。自身の付与を味方にコピーする。

ということになりました。

さて、堅忍・改については、もはや堅忍が軍にとって必要不可欠であり、

また制約があるとはいえ、条件が揃えば軍学以上に堅い職はいないであろう

必須技能といえるものです。

軍学で一番の天敵といえばなにをもってしても看破がまず思い浮かぶであろうと思います。

軍学は堅忍の性質上、実質な相方は原則として盾鍛冶となりますが、

双方の敵からの防衛策がによるダメージ軽減です。

これは極みMAXが双方とも維持できていると、

かなり堅固な防衛ラインですが

看破系によりが消えると瞬間的に共倒れを起こしてしまいます。

堅忍・改は白△(対象にもつくのかは不明)がつき、これが衣重であれば

神力両断系でもない限り、霧散等でも消えることはなくなるので、

まだ建て直しの機会は生まれると思います。

また、扇情挑発により、が付加されることで釣りやすくなり、

さらにの維持にもなるという二度オイシイ技能です。

さて、お次に以逸待労の計についてですが、

標的度の度合いにより呪詛の成功率が上昇ということですが、

まず軍学が使用できる呪詛というものが、

拙攻・拙守の計系、沈黙、手出無用、小細工一蹴、知略縦横

と、思ったほどなく、また実用レベルなのも沈黙と知略くらいで

実質その2種類のためのものに成ろうと思います。

さて、ここで一つ選択肢が出てくることになります。

一つは、軍学の真髄(と個人的に思っている)である知力魅力を主とした能力の割振り。

もう一つは耐久と魅力を重視し、以逸待労をアテに要所で沈黙を決める割振り。

実際に体験してみないとわからないですが、標的度でどれだけ成功率が上がるのか、

知力を装備に付与していない状態でも、

と標的度次第で沈黙の成功率が十分に確保できるようになるのでしょうか。

もしそうなれば知力を付与することが

活殺自在、沈霧のレジへの淡い期待のみということになります。

また沈黙も現在は一定を超えると頭打ちの成功率となっていますが、

標的度次第でその成功率が変わるのか(という淡い期待)どうか。

まあ扇情挑発のと以逸待労を合わせ、十分な成功率を確保できれば

知力でなくとも臨機応変に対処できる素質が出来上がるのではないかとは思います。

まあ一番の懸念は軍学は現在標的度管理には向いていないということですがね…

この点については堅忍・改と扇情挑発の覚醒を終わらせてからの判断になりそうです。
スポンサーサイト

テーマ : 信長の野望online?新星の章?
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いまなかせーじ

Author:いまなかせーじ
信長の野望online
萌黄鯖 雑賀衆
所属一門「熟々おでん塾」
城下町「今中家」

メインキャラ
今中 勝頼 (軍65)
今中 景霞 (術65)
今中 吉継 (兵65)
今中 茉莉花(鎧64)
今中 五郎八(雅64)
今中 桂林 (芸62)
今中 誠治 (士61)
(ほかにもいます)

アクセスカウンタ
最新記事
最新コメント
リンク
べるるんリーダー
信長の野望onlineの最新記事を記載されたブログを確認することができます。
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。