スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師匠シリーズ

こんばんは、いまなかせーじです。

皆さんは「師匠シリーズ」という名称を聞いたことはありますか?

2ちゃんねるはオカルト板の「死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?」という

スレッドに投稿されたウニ氏という方の作品集です。



この師匠シリーズはおよそ10年前から続いており、

私はそれより少し後くらいに存在を知ることになりました。

オカルト板への投稿、ということなので、ホラー系ではあるのですが、

それだけに留まらず、登場人物の個性・思考回路や

オカルトといわれる超常現象の捉え方など、

独創的、というのでしょうか、色々と考えさせられる作品です。

これを上げるきっかけになったのは先日「師匠シリーズの4」という

作品が販売され、本日手元に届いたからです。


コチラが4の背表紙↓
2013y01m17d_185827636.jpg


また3も購入していましたので、ついでにコチラも↓
2013y01m17d_185747277.jpg


オカルトなんていうジャンルのわりにかなり派手ですよね…w

まあこの背表紙については作者のウニ氏が手がけたものではなく、

師匠シリーズの読者からの寄稿を載せているらしいです。





大雑把に舞台背景をまとめますと、

-----------------------------------------

ウニ氏が大学に進学した時、その大学のとあるサークルに入ったところ

とんでもない先輩がおり、いわゆる「見える」先輩であった。

ウニ氏は大学受験のとき、ストレスからよく金縛りにあい、

オカルトへの興味が高まっていたことを話していたら先輩が興味を示してきた。

その先輩は幽霊などのオカルトに一種の持論を持っており、

またオカルトにおける胆力・行動力が異常で、

よくウニ氏を連れ立ってはいろいろな心霊スポットや

霊に対する独自の考え方などを語っていたという。

その師匠とともにオカルト三昧に明け暮れていた2年半という期間のうちに

起こったり、師匠から聞いたことなどを綴ったというもの。

-----------------------------------------

という内容です。

興味のある方は「師匠」でググれば候補にでてきますので、ぜひ読んでみてください。

なお、最近の作品はライトノベルのような一作が長めの内容になってます。

それに比べ、最初のほうはこれほどの作品になるとは本人も予想しなかったためか、

さばさばとした感じで読みやすいので、読む順は最初からのほうがいいと思います。

どんなモノなのかよくわかりますしね。

途中で伏線をひいてあったりして考察するのも楽しい作品です。
スポンサーサイト

テーマ : 信長の野望online-鳳凰の章
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いまなかせーじ

Author:いまなかせーじ
信長の野望online
萌黄鯖 雑賀衆
所属一門「熟々おでん塾」
城下町「今中家」

メインキャラ
今中 勝頼 (軍65)
今中 景霞 (術65)
今中 吉継 (兵65)
今中 茉莉花(鎧64)
今中 五郎八(雅64)
今中 桂林 (芸62)
今中 誠治 (士61)
(ほかにもいます)

アクセスカウンタ
最新記事
最新コメント
リンク
べるるんリーダー
信長の野望onlineの最新記事を記載されたブログを確認することができます。
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。